こんにちは!
ヒトリノミスト・すずきです。

今回の「一人呑み協会レポート@東京」は、JRや東京メトロなどアクセスも充実している恵比寿からお送りします。

 

恵比寿といえば、おしゃれ、華やか、飲食店がたくさんある、などなどプラスのイメージを持っていらっしゃる方が多いのではないでしょうか。
住みたい街としてもよく名前が挙がり、隣接する中目黒や代官山と並んで人気が高いエリアです。

 

そんな恵比寿駅周辺がいちばん盛り上がるのはディナータイム。
仲間との飲み会に、あるいはデートに、選択肢がたくさんある恵比寿ならどんな目的でもぴったりのお店が見つかります。

 

とはいえ、気軽な一人飲みをたしなむヒトリノミストからすると「恵比寿、ちょっと敷居が高いかも……」という印象もあったりしますよね。

しかし!

見つけてまいりました!

人気の街・恵比寿で、着飾らずにのんびりゆったり一人飲みができるお店を!

 

というわけで、今回は、郷土料理が魅力の居酒屋さん2件をご紹介します!

 

 

1.鹿児島料理と焼酎でほろ酔い気分 「酒処 おやっとさぁ」

 

恵比寿駅西口の改札を出て左へ。
エビス像を右手に見ながら交番の前の交差点を渡り、少し歩いたところにある「酒処 おやっとさぁ」は鹿児島料理が名物の居酒屋です。
看板が小さいので見落とし注意。
複数の飲食店が入っているビルの2階にあります。

 

店内は、左手にやわらかい色の木製カウンターがあって席数は7つ、右手には小さな座敷が設けられておりテーブルが2台ありました。
全体的に明るく温かい雰囲気で、店長さんの人の良い笑顔もすてきです。

ebisu1

鹿児島料理ということで、やっぱり焼酎。 「芋」水割り 530円(税別)で喉を潤します。

お通しは出汁巻き卵とナスの肉味噌和えの2種盛り合せ。ピリ辛の肉味噌が美味い。

 

ebisu2

お料理が来ました!
1品目に注文したのは「薩摩地鶏刺し」 730円(税別)。
ムネとモモの盛り合せです。
鮮度が良くなければ食べられない鶏刺しは、九州南部ではポピュラーなのですが、東京ではなかなかお目にかかる機会がありません。
お醤油も九州ならではの甘口醤油。久しぶりの甘口刺身醤油に、九州出身の私はとっても嬉しくなりました(笑)

 

追加のお料理を待ちながら、もう1杯。

ebisu3

「さつま白波」 480円(税別)をロックでいただきます。

少し氷が溶けて甘みが出てきたところに、2品目がやってきました!

ebisu4

「さつま揚げ盛り合せ」 680円(税別)。
スタンダードなプレーン、湯葉、桜海老、アオサノリの4種類が盛り合せになっています。
こんがりした色も、ふわっと広がる香りもたまりません。
いろいろな味が楽しめるので、揚げ物ですがひとりでもぺろりと食べられます。
ぜんぶ美味しかったのですが、やっぱりプレーンが最強だなと思いました(笑)

 

鹿児島の食材を使ったお料理は、他にもまだまだあります。
焼酎の種類も豊富で、もし銘柄に迷ったら飲み比べセットも注文できるそうです。

とってもしあわせでほっこりした時間を過ごすことができました。
ぜひまた伺いたいお店です!

 

**********

【酒処 おやっとさぁ】

https://www.facebook.com/oyattosa.jp

03-6416-5283
東京都渋谷区恵比寿西1-7-15 恵比寿加藤ビル2F

営業時間 17:00~24:00
定休日 不定休(facebook参照)

**********

 

 

 

2.北海道の名物が大集合! 「ヤマノキ」

 

恵比寿駅東口改札を出て、正面にある階段をいちばん下まで降りていきます。
コンビニと銀行の間の道をまっすぐ進んで信号を渡り、喫茶店の左側にある路地を進んでいくと、左手に「ヤマノキ」の青い看板が現れます。

ebisu5

店内はL字型のカウンター席のみ。
こんな可愛らしい看板なのですが、店長さんの見た目がちょっと強面です(笑)でもお話しするととってもいい方でした!

 

北海道のお酒があまりピンときていなかったのですが、焼酎もいろいろあるんですね。
私が選んだのがこちら。

ebisu6

「十勝無敗」 580円(税別)の水割り。
麦焼酎です。

 

お料理は、手元のメニューと、店内の黒板や張り紙から選びます。
黒板が見やすくてポップな感じで、とってもすてきです。撮り忘れたのでぜひ実物をご確認ください……!

 

まずはカウンターの頭上に貼ってあったオススメメニューから、こちらをチョイス。

ebisu7

「留萌産 ホッケ燻製あぶり」 550円(税別)です。
ホッケの燻製で炙りってどういうこと……? と思って注文してみたら、予想していなかった形状でした(笑)
ジャーキーのような食感で、骨もバリバリいけます。少しの甘辛さと燻製の香りに、お酒がくいくい進みます!
ちなみに、道産子のお客様からのリクエストで入荷するようになったそうですよ。

 

そしてもう1品、北海道の食べ物といえば、私はこれのイメージです。

C0B88737-25E9-460E-B250-979F7221F320

「十勝産ラムのジンギスカン」 100g 790円(税別)で、お肉倍量の注文も可能です。
もやし、ピーマン、キャベツ、玉ねぎがもりもり入っていて、100gでもじゅうぶんなボリューム感! 入っているラム肉がもともとくさみの少ないものではあるのですが、お店特製のタレとの相性が抜群で、食欲をそそる香りに大変身させています! こりゃ美味い! ビールともよく合いそうです。

 

美味しい北海道名物を堪能させていただきました。今度来たらあれを頼もう、これも気になるなぁ、とメニューを見ながらわくわくしておりました。
北海道の各地にあるさまざまな名物を、一度に楽しむことができるお店です。お料理の量もひとりで食べきれる良心的なサイズですし、大通りから少し離れた静かな場所にありますので、一人飲みに最適ですよ。
季節の食材もいろいろ入荷されていますので、行くたびに新しいお料理との出会いがありそうですね!

 

**********

【ヤマノキ】

https://www.facebook.com/yamanoki66/

03-6277-2766
恵比寿1-4-1 恵比寿アーバンハウス106

営業時間 18:00~24:00
定休日 不定休

**********

 

 

以上、2件の居酒屋さんをご紹介しました。

 

どちらも恵比寿駅から歩いて5分程度、駅のそばにありながら気軽に一人飲みができるという素敵なお店です。
お酒だけじゃなくて、ちょっとお腹も空いてるんだよな~ってときには、ぜひ郷土料理を味わえる「酒処 おやっとさぁ」「ヤマノキ」へ足を運んでみてくださいね!

 

 

(writer:すずき)